美容室経営には追い風が吹いているのか?逆風なのか?・・風を読む!

投稿者: | 2017 / 4 / 1

◆店を大きくする!

◆人員を増やす!

◆集客にお金をかけ一人でも多く集客する!

多くの美容室経営者は、このようにすれば売上が上がる!と思っているのではないでしょうか?

 

しかし、本当に・・

◆店を大きくすれば・・

◆人を増やせば・・・

◆お客様をたくさん集客すれば・・

売上が上がるのでしょうか??

 

◆借金が増え・・

◆人件費が増え・・

◆宣伝広告費が増え・・

挙句の果てには、スタッフが疲弊してしまい・・

サロンの業績が下がったり、クローズの窮地に追い込まれている事はないのでしょうか??

 

確かに「カリスマ美容師ブーム!」の頃は、

美容室に惜しみなくお金を使う時代で

美容室経営には有難い追い風が吹いていたと思います。

 

しかし今日、多くの消費者は・・

安い美容室や、セルフカラーなどに関心を抱き

美容室経営にとっては逆風の時代だと思います。

 

そのような中、

「過去の成功体験」を引きずってしまって大丈夫なのでしょうか?

 

僕がサポートする美容室は、街の小さな美容室ばかりですが・・

◆店を大きくする事もしませんし・・

◆人員を増やす事もしません。

◆また高いお金を払って集客サイトを頼る事もしません。

 

「いいお客様」に着目して、確実に業績を上げています!

 

過去の成功法則が上手くいかないのであれば、

新たな考え方にチェンジする事が必要ではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 − thirteen =